2006年08月01日

禁煙一週間+カラス


(前の日記と、ほぼ続けての更新です)

で、本日。
ソファで目覚める。布団じゃないが、いつも4〜5時間しか寝ない人間が八時間寝たので超サワヤカな目覚め。
気持ちよく晴れたので、チェーンが錆びて少し動きが悪いけどマウンテンバイクで通勤を始める。
今夜油差してなんとかしなきゃなと思いつつ走っていると、フロントのギアがインナーから上がらなくなる。
つまり、24段ギアの1〜8段目までしか使えなくなってしまいました。
(夜になって原因を確認したら、アウターケーブルが劣化してボロボロになって、インナーケーブルがはみ出てしまっていました。6年間、一回も換えてない部品だったからなぁ)
いつもは16〜22段(だいたいね)を使って走っているのに、これは大ショック。
つーか、会社に着くまでにいつもの倍の時間と五倍の精神力が必要。
諦めて帰宅。遅刻する旨を会社に電話して電車に乗る。
数分してふと、気付いたんです。
あれ?、頭痛くねーなと。
その瞬間思ったんですよね。俺、禁煙出来たなと。
肉体的な依存はもうなくなったみたいです。
あとは、飲み会などでついうっかり吸わなければ、俺もノン☆スモーカーの仲間入りですね。

そして目的の駅に到着。
このあとの『事実』をクローズアップするために、あえてその場所を明示すると、日比谷駅で降りて、東京駅方面に歩いていたんです。
ここらではどんどんビルが建て直されたりして、どんどんオサレ度がアップしていやがりましてね。
おれっちみたいな江戸っ子といいますか、トレンド?についていけない初老めいた三十歳にはあまり関係ないんですが、よく取材をしてます。
今日もなんか道の先のほうでモデル?っぽい人が取材をしているのが見えてたんですが、その20メートルくらい手前で、でけぇカラスが歩道を歩いていたんです。
比喩などで無く、地面に足をつけてちょこちょこ前進していたんですね。こっち向きに。
俺の進行方向に直線に進むと、カラスのすぐ傍を通るんです。
俺がノシノシ歩いて行っても、一向にカラスは飛び立たない。
やたら人間慣れしたカラスだなと思いながらすれ違いました。
もちろん俺は避けません。ぶつかる訳じゃないし、あんまりビクビクするのもなんだなと思って。
そして考えました。
最近ハトにしろカラスにしろ、やたらと人間に慣れている奴がいるなぁ。あれは良い事なのかな、野生生物としてはあまり良い事じゃないんじゃないか?。人間の側としても、あまり中型以上の鳥に対等と感じられても、子供なんかは危険な事があるんじゃないか痛てぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!。
何か、後ろ側頭部にぶつかったんです。
物が飛んできたのかと思ったら、俺を追い越すようにカラスが頭のすぐ前を飛んで、すぐ近くの立ち木に止まりカァーカァー言ってやがる。
・・・・・・・・・・・・・・・・こんの糞ガラス!!!!!!!!!。
そう、今まで夕方のニュース番組で見ていた、「人間を襲う恐怖のカラス!」という映像の、被害者になったんですよ、俺が。「人間を襲う恐怖のカラス!、in、MARUNOUCHI」ですよスザケンナ(゚Д゚)ゴルァ!。
俺はもう驚いちゃったけどテレビで見てただけにすぐに理解して、むかっ腹が立ちまして。
いや、カァーカァー鳴いてたっていうのは誇張、ウソなんですけど(笑)、静かに立ち木に止まっているカラスに向けて飲んでたペットボトルのお茶をぶちまけましてね。
「ッザッケンナコラ」とか呟きながら。
憎きカラスは茶がかかる前に飛んで逃げちゃったんですけど、悔しくてねぇ。
でもエライもんで迷惑をかけないように、茶をかける前に俺の中の冷静な部分が、その木の周りにお茶がかかりそうな人がいないか半無意識に確認していたんです。
でも、カラスが飛んで逃げた先を追った視線を戻すと、木の10メートルほど先にいる、レーキーなデルモーが俺の事を見てる訳ですよ。
詳しくご説明すると、綺麗なモデルさんと、業界人って感じのスタッフの方々がね、なんかワタクシの事を見ていたわけです。…こころもち白い目で。
…あれ?、彼らって俺がカラスに攻撃されたとこ見たのかな?、見てなかったらもしかして、なんかブツブツ呟きながら突然彼らの方向に液体をぶちまけたっぽい、なんというか、変質的な、変質者な感じ?。
俺と視線が合うと、モデルさんは急に見ないフリで、スタッフはなんかまだ見てたこっちを気がしますよ(よく覚えてない)。
そこで俺が、アレですよ。
頭をさすりながら「あー、血は出てないな」と独り言ですよ。
さすがに「いや、カラスの奴がさぁ」なんて独り言はありえないから、「血は出てないなぁ」と独り言ですよ(涙)。
もう、なんか、どうしたらいいの俺!、って感じでした。
俺だって、今は八重洲地下街か東京駅地下街でお好み焼き食ったりカレー食ったりしてますが、そのうちオアゾだのコレドだの新丸ビルだのオサレなビルで、くりーむぶりゅれーとか食べたりして、ついでに王様のブランチのインタビューでも受ける気で居た訳ですよ。
それをこの仕打ちですかと。カラス様の不意打チですかと。
まだ追撃が怖いんので、ときどき振り返り虚空を睨みながら(不審極まりない)、会社に向かいました。
まぁ会社でカラスに襲われたトークで一気に時の人になれてちょっと機嫌は直りましたが、「カラスは光る物を集める習性があるから、君の頭の側にも原因がある」とか言われちゃってヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァァンですよ。
人のコンプレックスぶっ刺しやがって。いつかあいつら絶対に訴えてやるんだ(笑)。
会社で見てもらったら、うっすら血が出ていました。
カラスの爪の傷なんて怖いから、すぐに消毒しました。

みなさん、やたら人間に慣れてるカラスには気をつけてくださいね。たぶん人間を下に見てます。ムカついたら攻撃してきます。
とくに大手町周辺のカラスは、いまヤヴァイですぜ。
それと、しばらくはあのカラスの攻撃に備えて帽子かぶって歩かなきゃなぁ。ウザ…。
posted by すっしー at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。