2007年12月15日

それでもボクはやってない

それでもボクはやってない400.jpg

70点

ドキュメントに近い映画だと思ったほうが良いかな。
ただの映画としては地味に過ぎる。
けど現実の事件を元にしている映画だという前提で見ると、非常に面白い。
日本の裁判って怖いな、痴漢冤罪って怖いなと、この映画を見れば誰もが思うことでしょう。
話が違ってくるので詳しく書きませんが、俺は女性専用車両大賛成です。

モデルになった事件のドキュメントを見たことがあるんだけど、
現実で目撃者を探し出したのは被告人の実の姉でした。
長い間通勤ラッシュの雑踏で声を張り上げて目撃者を探したのです。偉いなぁ(涙)。
しかし、俺が捕まったら弟は俺を信じてくれるのだろうか?(笑)。

まぁしかし、映画としてみると、地味だよな…(苦笑)。
久しぶりに見た鈴木蘭々が美しくて良かったです。
posted by すっしー at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。